スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
2007.6.1
金曜日。6405教室にて。

とうとう6月になってしまいましたね。

今月24日(日)はいよいよ、独検試験日です。

受験する方は、ぜひともラストスパート、がんばってください。


さて、本日はDIALOG3「EIN HOTEL RESERVIEREN」の文法事項でした。

おさらいしましょう。

この単元において押さえるべき重要文法は以下の通りです。


・助動詞の本動詞的用法

  → 動詞が不要と判断される場合は動詞が省略され、助動詞が本動詞であるかのように使われる、ということでしたね。本日は wollen が出てきました。


・助動詞 dürfen

  → 「~していい」「~して構わない」といった≪許可≫を表す助動詞でした。他にも、「~して当然だ」「~してしかるべきだ」といった≪当然≫の意、「~だろう」といった≪推量≫の意味も持ち合わせます。もちろん、否定文で用いられれば許可の反対、≪禁止≫の意味になります。さしずめ英語の may に似ていますね。もちろん、この助動詞も本動詞のようにして用いられることがあります。

・前置詞 ohne

  → 「~なしで」を意味する4格支配の前置詞。今回は mit「~とともに」「~を用いて」(3格支配)との対比表現という形で出題されましたね。mit とセットで覚えてしまいましょう。


・従属接続詞 wenn と「主文」と「副文」

  → 従属接続詞が含まれた文を「副文」、それに先行、あるいは後続する、「一番言いたいこと」が含まれた文を「主文」といいましたね。副文が先行するときは動詞が"後置"するのでした。続く主文は主語と動詞が"倒置"するのでしたね。従属接続詞には他にも weil「~なので」、dass「~ということ」、obwohl「~にもかかわらず」などがあることも学びましたね。よく使われるものなので気を留めておきましょう。


以上4点が本単元における新たな文法事項でした。

とくに「従属接続詞」については重要なのでぜひ復習を^^


来週水曜日は学祖祭に伴う全授業休講のため、サークルもお休みです。

来週金曜日にDIALOG4「EINE KONZERTKARTE KAUFEN」に入ります^^

一度は読んできてください。余裕のある人は問題にもチャレンジ!


それではまた来週☆

スポンサーサイト
【2007/06/01 21:07 】
| 活動記録 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<eco検定 | ホーム | 2007.5.30>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://toyoneu.blog101.fc2.com/tb.php/43-6b302b13
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。